アットベリーの有効成分とは?

ワキは実は体の中でも特にデリケートな部分だと言われています。
しかしそうとは知らずに皆、ムダ毛処理としてカミソリでワキを剃っていることが多いようです。
最近ではソープつきカミソリなどが販売されており、バスタイムにささっと剃れるようになっています。

・セルフケアを間違えると黒ずみの原因に

しかしワキはデリケートな場所なので、セルフケアを間違えると黒ずんでしまうのです。
肌が刺激を受けたと勘違いして、多くのメラニン色素を出してしまい、それが色素沈着して黒ずみが出来るのです。

そんなワキの黒ずみにアットベリーが何故効くのか?というと、浸透性コラーゲン・オリゴヒアルロン酸などをナノ化成分にし、肌の奥底まで美容成分を届けることが出来るのです。
また高分子ヒアルロン酸など、粒は大きいまま、肌表面にベールを張ってキープすることで肌に潤い、そして内側からは美容成分をしっかり送り込むことが出来ます。
セラミドをアットベリーに含ませることにより、より肌のふっくら感を持ち上げることが出来るのです。

・アットベリーは美容成分97%以上

アットベリーを作り上げているものは、美容成分が97,8%と言われています。
美容成分をナノ化させ、しっかり肌奥まで届けることで内部から色素沈着をアタックし、表面はヒアルロン酸によって潤いをキープ。
その繰り返しによって、アットベリーを続けると美肌、美白が手に入るのです。
また刺激の強い成分である合成香料やパラベンなど、刺激物を完全除去していますから、デリケートゾーンに使うことも可能です。
ワキの美白コスメといえども、実は全身使うことが出来るのも魅力なのがアットベリーなのです。
有効成分の浸透が早く、ユーザーから高い評価を得ています。

プラセンタやセラミドエラスチンなど、肌に嬉しい貴重な成分も配合されているから、うるうるぷるぷるの肌が手に入ります。
ワキが白くて、しかもしっとりつるっとしている、理想的な肌が実現します。
あなたも一度試してみましょう。

投稿日:

Copyright© アットベリーはドラッグストアで市販されてる?楽天やAmazonはどう? , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.